東京・瑞穂の工場から出火 消火活動中に熱中症で1人搬送

比嘉展玖、鶴信吾
[PR]

 1日午前9時15分ごろ、東京都瑞穂町武蔵の電気設備工事会社「大光電設」(東京都豊島区)の2階建て工場から出火し、約500平方メートルが焼けた。工場内にいた作業員4人にけがはなかったが、消火活動をしていた消防関係者の40代男性が熱中症の疑いで病院に搬送された。意識はあるという。

 警視庁福生署によると、作業員が使っていたガスバーナーの火が建物に燃え移った可能性があるという。

 現場は、JR箱根ケ崎駅から南東に約1キロの住宅や町工場が散在する地域。(比嘉展玖、鶴信吾)