候補者の見た目、気になる?「美人過ぎる」と言われ議員は髪を切った

有料会員記事ニュース4U

石田貴子、机美鈴
[PR]

 本来その手腕とは無関係なはずの政治家の容姿。でも、話題になることは少なくない。最近も国会議員が、参院選に立候補を予定していた女性たちの1人を「顔で選べば1番」と評して波紋を呼んだ。SNSで意見を募って取材する「#ニュース4U」で尋ねた。「投票するとき、見た目は気になりますか?」

誰?わからない選挙ポスター

 「見た目では選びません。ただ、話し方は大きな決め手」(55歳・男性)「見た目は気にしません。実行可能な政策かどうかを重視します」(54歳・女性)「顔には心が出ます」(74歳・女性)「女の人は美人顔、男の人はたくましく。有権者はそれにだまされちゃう。選ぶ方が政策本位にならないと」(75歳・男性)など、様々な意見が寄せられた。

 「外見は関係ない」と言い切る女性(43)は、選挙運動用ポスターに疑問を感じているという。「加工技術でしょうか、実際に会うと、本人と認識するのに時間がかかる人がいました」

 総務省によると、公職選挙法には最近の写真を使う、修整をしてはいけない、などの規定はなく、イラストでも問題はないという。

SNSで拡散、前髪の上げ下げも意識

 候補者たちはどの程度「見た目」を気にしているのだろうか。

 西日本の40代の女性地方議…

この記事は有料会員記事です。残り1351文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

#ニュース4U

#ニュース4U

「#N4U」取材班が読者の皆さんから身近な疑問や困りごとを募集し、SNSで情報交換しながら深掘り取材します。[記事一覧へ]