漫画家の宮谷一彦さん死去 「俺たちの季節」「性蝕記」

 「俺たちの季節」などで知られる漫画家の宮谷一彦(みやや・かずひこ、本名・淵上一〈ふちがみ・はじめ〉)さんが6月28日に死去した。76歳だった。

 1967年、雑誌「COM」でデビュー。密度の濃い絵と先鋭的な作風で少年誌や劇画誌で活躍した。代表作は「俺たちの季節」「ライク ア ローリング ストーン」「性蝕記」など。

 関係者によると、6月28日、千葉県内の自宅で倒れているところを発見されたという。