「ボルシチ戦争」はウクライナ勝利? ユネスコの無形文化遺産に登録

有料会員記事ウクライナ情勢

佐藤達弥
[PR]

 国連教育科学文化機関ユネスコ)は1日、「ウクライナのボルシチ料理の文化」を「緊急に保護する必要のある無形文化遺産」のリストに登録したと発表した。ロシアの侵攻により、食文化の存続が脅かされていると判断したという。ウクライナ発祥とされるボルシチはロシアでも広く食べられており、ロシア側からは登録の動きに批判的な声も上がっていた。

 ウクライナのボルシチは家庭や地域の暮らしに欠かせない存在で、祭りなどでも振る舞われる。2020年には無形文化遺産のウクライナ国内リストに登録。今回の侵攻を受け、ウクライナ側が「極めて緊急性の高いケース」として、無形文化遺産としての登録に向けた審査を早めるようユネスコ側に要請していた。

 一方、ロシア外務省のザハロ…

この記事は有料会員記事です。残り325文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら