高校3年生が投票立会人に 「若い人少ない。友達誘って選挙に行く」

有料記事参院選2022

小幡淳一
[PR]

 二戸市米沢の二戸ショッピングセンター「ニコア」に設けられた参院選期日前投票所で2日、地元の高校生2人が投票立会人を務めた。制服姿で胸に「投票立会人」の札をつけ、投票事務が公正に行われるようしっかり監視した。

 若い世代に選挙への関心をもってもらおうと、二戸市選挙管理委員会は3年前の参院選でも高校生に投票立会人を担ってもらった。今回も市内にある福岡高校と福岡工業の2校に協力を呼びかけ、選挙権を持つ18歳の3年生計3人が応募した。3日にも投票立会人を務める。

 「投票箱はこちらです」。緊張した表情のまま、3時間にわたって投票箱の前に座り続けた2人。終了後、福岡高校の小田和人さんは「18歳ならば高校3年でも投票できるようになり、改めて自覚と責任を持って選挙に臨んだ方がよいと感じた」、福岡工業の沢優斗さんは「若い人が少ないのがとても気になった。友達を誘って一緒に選挙に行こうと思います」と話した。

 立会人には国会議員選挙執行…

この記事は有料記事です。残り79文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!
参院選2022

参院選2022

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]