【フル動画】俵万智さんが短歌AIを体験 瞬時に詠まれた作品に驚き

有料記事

【動画】俵万智×AI短歌~歌人と拓く言葉 前編~
[PR]

 ベストセラー歌集「サラダ記念日」で知られる歌人の俵万智さんと息子の匠見さんに、朝日新聞社の「メディア開発研究センター」が開発した「短歌AI」を体験してもらいました。

 短歌のリズムや言葉の並び方を学習させたAI(人工知能)が瞬時に生成する無数の短歌に、2人は驚いたり、笑ったり。

 動画の後編では、俵万智さんの6冊の歌集を学ばせた「万智さんAI」が登場します。自身の作品を学習したAIが繰り出す数々の作品に、俵さんがもらした感想は……。

動画の後編はログインしてご覧いただけます。「俵万智×AI短歌」の特集ページでは紹介しきれなかったAIの生成結果や、そもそも特集ページでは触れなかった俵さん作の上の句を入力して生成された下の句も紹介しています。動画のみで楽しめる「AI×短歌」の世界をご堪能ください。

            …

この記事は有料記事です。残り0文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。