福岡・大牟田と熊本・荒尾に記録的短時間大雨情報 川の増水に警戒を

[PR]

 台風4号が九州に上陸した影響で、気象庁は5日午前7時過ぎ、福岡県大牟田市熊本県荒尾市記録的短時間大雨情報を出した。大牟田市と荒尾市付近では、午前7時10分までの1時間に120ミリ以上の猛烈な雨が降ったとみられる。気象庁は河川の増水や氾濫(はんらん)、強風に警戒するよう呼びかけている。

 6日午前6時までに予想される24時間降水量は、いずれも多い所で、熊本150ミリ▽福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島120ミリ▽山口100ミリなどとなっている。