• アピタル

高浜原発でクラスター、下請けの71人コロナ感染 執務室内で拡大か

新型コロナウイルス

[PR]

 関西電力は、高浜原発福井県高浜町)に勤務する下請け企業の従業員71人が5日までに新型コロナウイルスに感染したと発表した。県は、クラスター(感染者集団)が発生したとの認識を示している。いずれも軽症か無症状。関電は原発の運営や、定期検査などの工程には影響はないとしている。

 関電によると、1日に9人、2日に14人、3日に34人、4日に8人、5日に6人の感染が分かった。71人中60人が同じ会社だったという。この会社は原発構内で、低レベル放射性廃棄物の運搬業務などをしていたという。同じ執務室で感染が広がった可能性があるという。

 関電によると、原発の安全管理の要員、高浜1、2号機のテロ対策施設の工事や3、4号機の定期検査の工程などに影響はないという。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]