保育園送迎を狙い車上荒らし 容疑の男「時間決まって効率良かった」

遠藤美波
[PR]

 保育園の送迎に来た車を狙って車上荒らしをしたとして、警視庁は、千葉県旭市の無職の男(65)を窃盗容疑で再逮捕し、6日発表した。容疑を認めているという。

 捜査3課によると、男は3月18日午後6時20分ごろ、千葉県佐倉市の保育園の駐車場で、乗用車の助手席の窓をハンマーでたたき割り、車内から現金約3万円入りの長財布のほか、リュックサックなど物品12点(計約2400円相当)を盗んだ疑いがある。車は市内の女性が保育園に預けた子どもを迎えに来て駐車したものだった。

 東京都葛飾区内でも3月、保育園児を迎えに来た乗用車の車内にあったバッグが盗まれる被害があり、同課は防犯カメラの映像などをもとに先月1日に男を逮捕していた。男は「保育園近くに止まっている車を見たら中にカバンがあり、簡単に盗めた。送迎の時間が決まっているので盗むのに効率がよかった」と話しているという。

 葛飾区内や千葉県内では昨年4月~今年4月に同様の手口の車上荒らしが計約10件(被害総額約28万円相当)あり、警視庁が関連を調べている。(遠藤美波)