第23回インスタに現れた「選挙行くなおじさん」 いったい何者?その真意は

有料記事参院選2022

松田果穂
[PR]

 「若者よ 今年の夏も選挙に行くな」

 「気候変動? マジどうでもいいです」

 参院選の投開票日が10日に迫る中、インスタグラムで、そんな投稿を繰り返しているアカウントを見つけた。一体、どんな人が? なぜ? 気になって会いに行ってみた。

 アカウントの名前は「選挙行くなおじさん」。その投稿の内容は、刺激的だ。

 「若者よ! 7月10日が何の日か知っとるか?」と問いかけたと思えば、「正解は『納豆の日』です」「選挙? 心配しないで大丈夫! 我々が代わりに投票しておきます」。投稿を見た人が「投票に行った」とコメントすると、すかさず「行くなって言っただろ!」と返信する。

 過去の選挙戦の詳しい投票率を説明する投稿をしたところ、「おじさん本当にありがとう」と返ってきたコメントに対し、「今後とも政治に興味を持たないで遊び呆(ほう)けてくださいね」と切り返す。

 いったいどんな人なのだろう。

投票しなかった過去の自分 変えたのは

 記者がインスタからダイレクトメッセージで取材依頼をすると、快諾してくれた。

 待ち合わせ場所に現れたのは…

この記事は有料記事です。残り1237文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
  • commentatorHeader
    前田直人
    (朝日新聞コンテンツ戦略ディレクター)
    2022年7月7日11時35分 投稿
    【視点】

    「選挙に行こう」「投票に行こう」と言い続けることは大事ですが、陳腐化すれば響かない。そこで「選挙に行くな」はメッセージとして「あれ?」と思って気をひきますね。記事でも紹介されている2018年の米中間選挙での動画も、よくできていて鮮烈でした。

参院選2022

参院選2022

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]

連載Voice2022(全15回)

この連載の一覧を見る