他人のメルペイで加熱式たばこ購入容疑 「指示役」の男ら6人逮捕

有料会員記事

村上潤治、中村英一郎 大宮慎次朗、原晟也
[PR]

 決済アプリ「メルペイ」の他人のアカウントを使ってコンビニエンスストアで買い物をしたとして、神奈川県警が、東京都内の中国人の男(24)ら6人を詐欺容疑などで逮捕したことが捜査関係者への取材でわかった。ネット利用者の情報を盗み取る「フィッシング詐欺」などで得たアカウントが使われたとみて調べている。

 捜査関係者によると、男らは東京都と千葉県のコンビニで他人名義のメルペイを店員に提示し、加熱式たばこを購入した疑いがある。

 6人のうち1人はメルペイの決済コードの画像をコンビニ前で待機する男に送り、買い物を指揮する「指示役」だったとみられる。ほかの5人は運転手や買い物をする役割で、たばこを渡して報酬を得ていたとみられる。

 県警は関東地方にあるグルー…

この記事は有料会員記事です。残り661文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら