立憲・岡田元外相「東京にいないの異常」 首相や厚労相の地方遊説に

有料会員記事参院選2022立憲

[PR]

 立憲民主党岡田克也元外相は7日、「総理がずっと応援にまわり、厚労大臣が東京にいないというのは異常事態だ」と述べ、新型コロナウイルスの感染が再拡大するなか、岸田文雄首相や後藤茂之厚生労働相が参院選の地方遊説で公務を離れていることを批判した。

 岸田首相が同日、三重選挙区(改選数1)の自民候補者の応援で三重県内入りするのを前に、同県川越町の事務所で記者団の取材に答えた。

 岡田氏は、「感染拡大をどう…

この記事は有料会員記事です。残り107文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

参院選2022

参院選2022

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]