「戦争が早く終わりますように」 七夕の夜、今、星に願うのは

林敏行
[PR]

 七夕の7日、京都市左京区の貴船神社本宮の境内で、ササ飾りのライトアップがあった。参拝客は願い事を書いた短冊をササに結び、祈りを託していた。

 同神社は鴨川の水源地にあり、水の神様をまつる。縁結びにも御利益があるとされ、七夕との縁も深い。

 ライトアップは8月15日まで毎日あり、夕暮れから午後8時まで。願い事を書く短冊は100円で購入できる。(林敏行)