第96回自民現職の青木氏が依然優位、他候補は伸び悩む 鳥取島根・終盤情勢

有料記事参院選2022

大村治郎
[PR]

 朝日新聞社は4、5の両日、参院選鳥取・島根選挙区(改選数1)について、両県の有権者を対象にしたインターネットによる情勢調査を実施し、取材で得た情報とあわせて終盤の情勢を探った。

あなたにマッチする政党は?

参院選2020 朝日新聞ボートマッチ。質問に答えていくと、主要9政党・候補者との「一致度」が分かります。

 3選をめざす自民現職の青木…

この記事は有料記事です。残り478文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!
参院選2022

参院選2022

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]

連載朝日情勢調査 参院選2022(全110回)

この連載の一覧を見る