安倍元首相銃撃の容疑者を殺人容疑で送検 マスク姿で視線は前に

【動画】山上徹也容疑者を殺人容疑で送検=渡辺七海撮影
[PR]

 安倍晋三元首相(67)が奈良市内で街頭演説中に銃で撃たれて殺害された事件で、奈良県警は10日午前、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した無職の山上徹也容疑者(41)=奈良市大宮町3丁目=を殺人容疑に切り替え、奈良地検に送検した。

 山上容疑者は10日午前9時ごろ、県警奈良西署から警察官と共に車両に乗り込み、前後をパトカーなどに挟まれて奈良地検に向かった。白いマスクを着け、視線は前に向けていた。同9時20分ごろ、地検に入った。

 県警によると、山上容疑者は8日午前11時32分ごろ、奈良市の近鉄大和西大寺駅前の路上で安倍氏に背後から近づき、手製の銃を発砲して殺害した疑いがある。