「刑事に会わせろ」奈良署の捜査本部に侵入容疑 佐賀の男を逮捕

米田千佐子
[PR]

 奈良県警は10日、奈良署に置かれた特別捜査本部の執務室に侵入したとして、佐賀県小城市の無職の男(59)を建造物侵入の疑いで現行犯逮捕し、発表した。

 奈良署によると、男は10日午前9時25分ごろ、奈良市大森町の同署5階にある特別捜査本部の執務室に、正当な理由なく侵入した疑いがある。

 当時、室内に数人の刑事がおり、「何か用ですか」と声をかけると、男は「刑事に会わせろ」と要求。その後は「トイレに行きたい」などと話した。呼気の検査でアルコール分が検知された。男は「観光のために奈良にきた」と話しているという。

 奈良署は、安倍晋三元首相が銃で撃たれ殺害された事件をめぐり、問い合わせの電話対応に追われており、男の侵入に気付かなかった、としている。特別捜査本部は銃撃事件とは無関係という。(米田千佐子)