「えきねっと」クレカ情報を不正入手か 18歳大学生を逮捕

有料記事

[PR]

 JR東日本のインターネット予約サイト「えきねっと」に登録された他人のクレジットカード情報を不正に入手したとして、愛知県警は13日、東京都板橋区の大学1年の少年(18)を割賦販売法違反の疑いで逮捕し、発表した。「まちがいありません」と容疑を認めているという。

 サイバー犯罪対策課によると、少年は3月4日と8日、さいたま市の女性(64)など男女9人が「えきねっと」に登録していたIDやパスワード、クレジットカードの情報などを他の者からスマートフォンに送信させた疑いがある。9人はいずれもネット利用者の情報を盗み取る「フィッシング詐欺」の被害者とみられる。

 県警は、少年が1件2500…

この記事は有料記事です。残り273文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント