高校野球岩手大会、再び雨で順延 決勝24日、17日は2回戦4試合

奈良美里
[PR]

 (16日、高校野球岩手大会2回戦)

 全国高校野球選手権岩手大会は16日、2回戦4試合が予定されていたが、連日の雨天順延となった。この4試合は17日に組み込まれ、同日から始まる予定だった3回戦は18日以降にずれる。これに伴い、大会日程も再度変更され、決勝は当初より2日ずれて24日になる。

 17日は花巻、森山総合公園の各球場で残りの2回戦計4試合が行われる。花巻では盛岡北―宮古が午前11時に、遠野緑峰―遠野が午後1時40分に開始予定。森山では花巻南―盛岡中央が午前10時から、住田―久慈東が午後0時40分から行われる。

 16日時点の予定では、準決勝は22日、決勝が24日に変更された。いずれも県営野球場で行われる。当初の予定通り、決勝と準決勝の前日は休養日にあてられる。(奈良美里)