「安倍元首相から託された経済」自民・積極財政派、50兆の補正要求

有料記事自民

[PR]

 自民党の衆参議員でつくる「責任ある積極財政を推進する議員連盟」は20日、高市早苗政調会長に対し、「(国が直接財政負担する)真水で50兆円規模」の補正予算編成を求める要望書を提出した。

 6月にも同様の要望書をまとめているが、今回は「安倍(晋三)元首相から託された経済再生を、異次元の金融緩和マクロ経済学に基づいた積極的な財政運営により成就し、新しい資本主義を成功に導いていく」と記した。

 その上で「燃油のさらなる高…

この記事は有料記事です。残り161文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!