このスコアが君らのスタートラインだ 大阪大会のラストミーティング

有料記事

[PR]

 第104回全国高校野球選手権大会は連日、熱戦が繰り広げられています。試合後、各球場をあとにしたチームのミーティングから、監督や選手らの言葉を紹介します。今回は大阪の天王寺・花園・大阪青凌が登場します。

大阪大会3回戦 近大泉州7―1天王寺

 天王寺・河島紘之監督 天王寺高校で野球するっていうのは並大抵のことじゃない。勉強めっちゃせなあかんし、宿題めっちゃあるし。そんな中でも朝早く学校来て練習して、昼もグラウンド出て練習して、そういうのを繰り返してきて自分たちの今がある。天王寺高校125年の歴史あるけど、伝統を3年生はつないでくれた。ありがとう。

 うまくいかんことはこれから…

この記事は有料記事です。残り535文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!