• アピタル

アマゾン、医療サービス企業を5400億円で買収 医療分野を強化

有料記事

フェニックス=五十嵐大介
[PR]

 米ネット通販大手アマゾンは21日、医療サービスを提供する米ワンメディカルを39億ドル(約5400億円)で買収することで合意したと発表した。アマゾンは医療分野への進出に意欲を示しており、関連事業の強化を加速する。

 ワンメディカルはサンフランシスコに本社があり、全米で医療施設を運営する。米グーグルや米民泊仲介大手エアビーアンドビーなど8千社以上の従業員向けにネットを通じた遠隔医療サービスなどを提供している。アマゾンは2020年に処方薬の通販サービスを始めるなど、医療分野の事業を広げてきた。

 米国では医療産業の規模が4…

この記事は有料記事です。残り312文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません