中国、宇宙実験施設の打ち上げに成功 年内に宇宙ステーション完成か

有料記事

上海=井上亮
[PR]

 中国国営中央テレビによると、中国は24日、宇宙実験施設「問天」の打ち上げに成功した。独自に建設中の宇宙ステーションに連結させ、年内の完成に向けて作業を加速させる。

 問天は24日午後2時22分(日本時間午後3時22分)、南部・海南省の文昌宇宙発射場からロケット「長征5号」で打ち上げられた。中国有人宇宙プロジェクト弁公室がその後、打ち上げの成功を発表した。

 中国は6月上旬に、宇宙飛行士3人を宇宙ステーションに送り込んでいる。問天が中核施設「天和」に連結した後、宇宙飛行士が乗り移って生命科学に関する実験などを行う予定だ。

 10月にも別の実験施設を打…

この記事は有料記事です。残り109文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。