• アピタル

コロナ感染、なぜ日本が世界最多なのか 参院選が影響の見方も

有料記事新型コロナウイルス

林義則、野口憲太
[PR]

 世界保健機関(WHO)は27日、直近1週間の新型コロナウイルスの感染者数が、国別で日本が世界最多になったと発表した。この数字をどうみればいいのか。

 人口100万人あたりの新型コロナの新規感染者数でみても、日本の増加ぶりが目立つ。

 WHOの公表データをもとに朝日新聞が計算すると、27日までの1週間の新規感染者数は、日本が100万人あたり約1万人。これに対し、フランスドイツでは約7千人だが、米国約2500人、英国も約2千人(21日まで)など低い水準で推移している国が多い。

 ただ、検査の実態はよく分からず、単純比較は難しいところもある。

 日本でも感染の急拡大ととも…

この記事は有料記事です。残り925文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!
  • commentatorHeader
    磯野真穂
    (人類学者=文化人類学・医療人類学)
    2022年7月29日17時49分 投稿
    【視点】

    昨年の今頃は、オリンピック・パラリンピック開催が感染増加の原因とされていました。ところが、8月に入ると開催中であったにも関わらず、感染は急速に収束していきました。 感染者数が増えるたびに、「〜のせい(若者、夜の街、酒 、連休、オリンピ

  • commentatorHeader
    前田直人
    (朝日新聞コンテンツ戦略ディレクター)
    2022年7月29日0時17分 投稿
    【視点】

    選挙と新型コロナウィルスの感染拡大との関係については、これまでも首長選などで影響したのではないかと指摘されることはありました。選挙戦では、多くの人を集める機会が増えます。そういう意味で感染リスクが増大するということは、確かに言えるのかもしれ

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]