静清と日大三島が決勝進出 全国高校野球選手権静岡大会準決勝

[PR]

 第104回全国高校野球選手権静岡大会(県高校野球連盟、朝日新聞社主催)の準決勝2試合が28日、草薙球場で行われた。静清は聖隷クリストファーとの継続試合を制し、決勝進出を決めた。日大三島は掛川西に延長十三回のタイブレークの末、サヨナラ勝ちした。決勝は29日に行われ、17年ぶり2回目の優勝を目指す静清と、春夏連続の甲子園出場を狙う日大三島がぶつかる。