ジョンソン英首相「我々の手本」 欧州指導者らゴルバチョフ氏を追悼

植松佳香
[PR]

 旧ソ連最後の最高指導者で、東西冷戦を終結に導いたミハイル・ゴルバチョフ元ソ連大統領が30日に死去したことを受け、欧州諸国の指導者もツイッターに次々に追悼のコメントを書き込んだ。

 英国のジョンソン首相は「訃報(ふほう)を聞いて、悲しんでいる。冷戦を平和的に解決させた彼の勇気と誠実さにいつも敬服していた」と投稿。現在の情勢にもふれ、「プーチン(ロシア大統領)がウクライナに侵攻している今、ソ連を解放したたゆまぬ献身は、我々全員の手本であり続ける」とした。

 フランスのマクロン大統領は「ロシア人に自由への道を開いた」とし、「ヨーロッパの平和への献身は、私たちの共通の歴史を変えた」とつづった。

 欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は「彼は冷戦を終結させ、『鉄のカーテン』を取り払うために極めて重要な役割を果たした。そして、自由なヨーロッパへの道を開いた。この遺産を私たちは忘れない」と投稿した。(植松佳香)