• アピタル

サル痘に天然痘ワクチンを承認 85%の発症予防効果 厚労省

有料会員記事

神宮司実玲
[PR]

 世界で広がっている感染症のサル痘を予防するため、厚生労働省は2日、KMバイオロジクス(熊本市)が開発した天然痘ワクチンを使えるように薬事承認したと発表した。厚労省の専門家部会が7月29日に有効性や安全性を確認し、承認を了承していた。

 天然痘用に承認されていたこのワクチンは、サル痘に対しても、約85%の発症予防効果があるとされる。重症化予防も期待でき、ウイルスにさらされる前後を問わず使える。

 政府は6月、国立国際医療研…

この記事は有料会員記事です。残り242文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら