「コロナを普通の病気と同じに」 尾身氏ら緊急提言、腰重い政府と溝

有料記事新型コロナウイルス

枝松佑樹 森岡航平 編集委員・辻外記子
[PR]

 感染症や経済、法律の専門家が新型コロナウイルス対策を新たにまとめ、政府に対応を迫った。政治判断が先送りされ、対策を話し合う分科会も開かれないことから、急きょ記者会見を開いて提言に踏み切った。政府は感染が広がる中で措置を見直すことには慎重で、提言がどこまで実現するかは見通せない。

 「我々は1カ月以上議論し、提言する機会があればよいと思ったが、国も忙殺されていたのではないか」。提言を出した有志の一人で政府のコロナ対策分科会の尾身茂会長は2日、記者会見に至った経緯をこう述べた。

 提言を急いだのは、理由がある。

 第7波の対策として、より多…

この記事は有料記事です。残り2334文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!
  • commentatorHeader
    牧原出
    (東京大学先端科学技術研究センター教授)
    2022年8月3日23時1分 投稿
    【解説】

    先日尾身茂氏にインタビューしたときに、これから「中長期的」な課題を整理し、提言すると話していましたが、昨日の記者会見はまさにその「中長期的」提言です。明日にでも何か政府が措置をとるよう言っているわけではありません、あくまでも将来の「ステージ

  • commentatorHeader
    前田直人
    (朝日新聞コンテンツ戦略ディレクター)
    2022年8月2日23時55分 投稿
    【視点】

    繰り返し押し寄せる新型コロナの波に、世論が変化してきたことは間違いありません。これまで政府は「医療を守る」「経済を回す」という二兎を追う難しいかじ取りを迫られ続けてきましたが、今回、岸田政権は行動制限をしない「経済を回す」方向へとかじを切り

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]