LINEとヤフー・PayPay、ID連携へ グループ経済圏強化

有料記事

女屋泰之
[PR]

 Zホールディングスは3日、傘下のLINE(ライン)と、ヤフー・PayPay(ペイペイ)の利用者IDを2023年以降に連携させ、相互の送客を強める方針を発表した。グループ経済圏の本格的な強化を進める。

 IDの連携によって、キャッシュレス決済のペイペイで支払った店舗からの販促メッセージを、ラインで届けるといったことができるようになる。4865万人の利用者がいるペイペイと、9200万人が利用するラインとを連携させることで、ペイペイを「誰もが使う決済サービス」にするという。

 昨年3月に経営統合したヤフ…

この記事は有料記事です。残り254文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。