夜釣り中に知った逮捕者のニュース 「ファスト映画」投稿者の悔恨

有料会員記事

黒田健朗
[PR]

 2年ほど前のことだった。

 岡山県在住の20代男性は、YouTube上である1本の動画を見つけた。

 湊かなえ原作のミステリー映画「告白」の「ファスト映画」だった。

 無断で映画を短く編集し、あらすじを結末まで紹介する動画。著作権法に反する違法動画だが、娘を殺された中学教師が復讐(ふくしゅう)を企てるという内容がわかりやすくまとめられていたことに、男性は衝撃を受けた。

 「自分はその映画を見ていないのに、1本見たかと思うほどに内容が詰まっていた」

 そして、「自分でも作ってみたい」という感情が芽生えた。

 自宅のパソコンで、YouTube上に投稿された動画などから集めた素材を起承転結がわかるように切り貼りして、作品についてのナレーションや字幕を加えた。10本ほど投稿し、中には再生回数が100万回を超える動画もあった。

 だが、昨年6月、趣味の夜釣りをしている時に、事態は一変した。

 アタリを待っている間、たま…

この記事は有料会員記事です。残り641文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら