沖縄でレンタカー不足が深刻、「満車」ずらり 「8月末まで厳しい」

有料記事

加藤裕則、福井万穂
[PR]

 沖縄県でレンタカー不足が深刻だ。コロナ禍で観光客が激減したためレンタカー各社が保有台数を減らしたところ、3年ぶりに行動制限のない夏となって大勢の人がやってきたからだ。

 那覇空港のレンタカー案内所には、「満車」の表示がずっと掲げられている。空車はほとんどない状態が続く。

 神戸市の女性は7月下旬、予約サイトで空港周辺のレンタカー店を検索したが、全て満車だった。

 10社以上へ個別に問い合わせたが、空車があっても1日2万円近く。あきらめてタクシーやバスで県内を回った。那覇市内から沖縄美ら海水族館(本部町)までは、バスで往復5時間をかけた。バスも満席に近く、「乗れなかったら、とひやひやした」と振り返る。

 42社でつくる県レンタカー…

この記事は有料記事です。残り689文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(秋トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!