「新庄にはノーサインだ!」 甲子園V監督の操縦術

有料記事北海道日本ハムファイターズ

能田英二
[PR]

 「BIGBOSS(ビッグボス)」こと、プロ野球日本ハムファイターズ新庄剛志監督(50)は、福岡・西日本短大付高3年の夏(1989年)に輝かしい打撃成績を残してプロ入りへの道筋をつけた。そこには、のちに全国制覇を果たす元監督の浜崎満重さん(73)が「1番打者」に起用するという、目利きもあった。

 浜崎さんのもとでコーチを務めた後、筑陽学園監督になった江口祐司さん(59)が回想する。

 「監督さんがすごかったのは…

この記事は有料記事です。残り1154文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!