甲子園の開会式リハーサル、コロナなどで6校欠席し実施 6日開幕 

稲垣大志郎
[PR]

 第104回全国高校野球選手権大会の開会式リハーサルが5日午前、兵庫県西宮市阪神甲子園球場であった。前回大会優勝の智弁和歌山を先頭に、欠席した6校を除く43代表校の選手たちが、整備されたグラウンドで入場行進の手順などを確認した。

 新型コロナの集団感染が発生した4校(浜田、帝京五、有田工、九州学院)のほか、複数の体調不良者が出た2校(県岐阜商、九州国際大付)が欠席した。

 選手宣誓を務める横浜の玉城陽希(はるき)主将(3年)も予行練習をした。開会式は6日午前9時から行われる。

 開幕試合(午前10時30分開始予定)は、日大三島(静岡)と国学院栃木が対戦。第2試合(午後1時開始予定)は明豊(大分)―樹徳(群馬)、第3試合(午後3時30分開始予定)は京都国際―一関学院(岩手)。

 大会は17日間(休養日3日を含む)。決勝は22日午後2時開始予定だ。(稲垣大志郎)