小林経済安保相、旧統一教会の会合であいさつや祝電

[PR]

 小林鷹之・経済安全保障担当相は5日の閣議後会見で、「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」の関連団体が主催する会合であいさつをしたり、祝電を送ったりしたことがあると明らかにした。選挙の支援依頼をしたり、献金を受けたりしたことはないという。

 小林氏の事務所で確認したところ、千葉県内で行われた「ピースロード2021北千葉」の開会式であいさつをしたことなどが分かったという。小林氏は「地元の方々の依頼に対応したが、その団体が現在指摘されているような問題があるとは存じ上げなかった」と説明。「この団体と今後関係を持つつもりはない」と述べた。

旧統一教会問題

旧統一教会問題

2022年7月8日に起きた安倍晋三元首相銃撃事件をきっかけに、旧統一教会の問題に注目が集まっています。特集ページはこちら。[記事一覧へ]