重油、地中に大量漏出か 北海道・網走のホテル、近くにサケ孵化場

有料会員記事

神村正史
[PR]

 北海道東部の景勝地・網走湖のそばにある観光ホテル(網走市)から、推定8千リットルの重油が地中に漏れ出していたことが分かった。今のところ、河川などへの流出は確認されていないが、65メートル先にはサケやマスの孵化(ふか)場内を流れて網走湖に注ぐ川があり、重油が流れ出せば、水産や観光といった地域の主要産業に著しい被害を与える恐れがある。ホテル側に汚染土壌の撤去を求めるため、漁業などの関係団体は8日にも協議会を立ち上げる。

 このホテルは、横浜市のブリーズベイホテル(BBH)が運営する網走観光ホテル。網走市と大空町にまたがる網走湖の東250メートルほどに位置する。

 道や網走市などによると、ホテル内で重油漏れがあったことを知らせる匿名の通報が3月23日、現場から35キロほど離れた北見市役所にあった。

 北見市から連絡を受けた網走…

この記事は有料会員記事です。残り1995文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら