奈良県吹奏楽コン、代表決定 天理は号泣「生まれてきて良かった」

有料記事

米田千佐子、富岡万葉
[PR]

 第64回奈良県吹奏楽コンクール(県吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)は6日、橿原市の県橿原文化会館で、2日間で51校が演奏した中学校小編成、12校が参加した高校A、生駒中の特別演奏があった。関西吹奏楽コンクールの県代表は、中学校小編成が河合第二中と大成中、高校Aが天理高と郡山高となった。

 河合第二中は交響曲第1番「…

この記事は有料記事です。残り756文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!