大江戸線で変電所トラブル、10日は休日ダイヤに 朝は最大4割減便

[PR]

 東京都交通局は9日、都営大江戸線変電所1カ所でトラブルがあり、10日は終日土曜・休日ダイヤで運行すると発表した。朝のラッシュ時(午前7~9時ごろ)は平日に比べて3~4割ほど減便するという。

 同局によると、トラブルは9日午前11時18分ごろに発生。何らかの原因で変電所から出力される電力量が減り、17分間運休した。

 同局は9日の終電後に原因を調査するが、「平日の運行に必要な電力を確保できるかわからない」(担当者)として、土曜・休日ダイヤで運行することにしたという。午後5時半~7時半ごろの帰宅ラッシュ時には2割ほど減便する。