住宅にビニールのようなものに包まれた2遺体 岐阜・関市

[PR]

 9日午後6時35分ごろ、岐阜県関市の建築業、山田厚美さん(73)方で、この家に住む会社員の長男(47)から「帰宅したら家の様子がおかしい」と110番通報があった。駆けつけた県警関署員が、1階で全身をビニールのようなものに包まれた2人の遺体を見つけた。

 同署によると、山田さん方は長男のほか妻(73)と長女(51)の4人暮らし。山田さん夫婦と連絡がついていないという。

 同署の調べでは、長男は出勤していたといい、帰宅した際、長女が自宅にいたという。同署は遺体の身元などを調べている。