娘を死体遺棄容疑で逮捕 岐阜・関の2遺体発見

[PR]

 岐阜県関市の住宅で9日夜、2人の遺体が見つかった事件で、岐阜県警関署は10日、この家に住む無職山田清美容疑者(51)を死体遺棄容疑で逮捕し発表した。容疑を否認しているという。署は、2人は山田容疑者と同居する父親の厚美さん(73)と母親の規子さん(同)だったことも発表した。

 署によると、山田容疑者は8日午後7時半ごろから9日午後6時半ごろの間、規子さんの遺体を黒いシートで包むなどし、1階の寝室に遺棄した疑いがある。2人の遺体には全身に複数の切り傷があったといい、署は死亡の経緯についても調べている。