3年ぶり、北海道・空知産希少銘柄が一堂に 「ワインピクニック」

有料記事

戸田拓
[PR]

 ワイン好きが待ちかねていたイベントが復活する。北海道・空知地域の13カ所のワイナリーやヴィンヤード(ブドウ園)の造り手が集まり、個性的なワインを地元の食と共に提供する「そらちワインピクニック」が9月3日、JR岩見沢駅前で3年ぶりに開かれる。

 450枚限定の前売りチケット(オリジナルグラス付き、5千円)を買うと、数量限定品を含む6種類のワイン(各50cc)を会場で味わえる特典がある。

 空知地区は、道内では余市町などの後志地域に次ぐ醸造用ブドウ産地として知られる。近年、日本ワイナリーアワードで五つ星評価を受ける生産者も現れるなど評価が高まっている。

 「ワインピクニック」は、生…

この記事は有料記事です。残り496文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!