武器は高いコミュ力、苦境の「夜の仕事」から「昼の仕事」へ転職支援

有料記事

伊藤隆太郎
[PR]

 キャバクラやガールズバーなどの夜の仕事から、昼の仕事への転職を支える会社が福岡市にある。昨春の開設から1年。コロナ禍の苦境に置かれ、偏見や蔑視にさらされることもあるというナイトワーカーたちの再出発を支援して成果を上げている。

 福岡市博多区のJR博多駅近くにある「昼job(ジョブ)」(本社・東京都新宿区)の福岡支部。これまで100人を超す転職を同支部だけで実現している。同社は2018年に東京で創業。昨春から福岡だけでなく大阪や名古屋に拠点を広げた。キャバクラ嬢やホステスといった女性だけでなく、ボーイや呼び込みとして働く男性の転職も支援する。

 「いつまで働けるかと不安を…

この記事は有料記事です。残り1003文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(秋トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!