大阪の住宅で2人死亡、高齢夫婦か 外傷なく死後数日、布団の上で

[PR]

 11日午後4時40分ごろ、大阪府八尾市南本町5丁目の住宅で、高齢の男女2人が室内で死亡しているのが見つかった。八尾署によると、この家に住む80代の夫婦とみられ、いずれも目立った外傷はなかった。署は近く司法解剖をして死因を詳しく調べる。

 署によると、新聞が取り込まれずにたまっているのに家主が気づき、署に通報した。警察官が家に入り、2人の遺体を確認した。

 それぞれ居間に敷かれていた布団の上で死亡しており、男性は裸、女性は服を着ていたという。ともに死後数日が経過しているとみられる。