奈良県合唱コン、代表決まる 高田小が全国へ「今日より楽しみたい」

有料記事

米田千佐子、富岡万葉
[PR]

 第32回奈良県合唱コンクール(奈良県合唱連盟、全日本合唱連盟関西支部、朝日新聞社主催)が11日、大和高田市のさざんかホールで開かれた。中学校の部に7団体、高校の部に4団体、2回目となる小学校の部に2団体が出場し、歌声を届けた。

 高田小は11月に堺市である全国大会に、香芝東中、広陵中、天理中、郡山高と2021年の全国大会金賞の畝傍高の5校は9月に兵庫県西宮市である関西合唱コンクールに出場する。

 高田小は「ほたるこい」など…

この記事は有料記事です。残り519文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!