【甲子園写真まとめ】八戸学院光星(青森)―愛工大名電(愛知)

[PR]

第104回全国高校野球選手権大会第7日の第2試合は、愛工大名電(愛知)が八戸学院光星(青森)を延長十回、6―5で破り、3回戦へ進出しました。

 八戸学院光星は5回に佐藤がランニングホームランを放つなど、一時はリードしましたが、終盤に愛工大名電が追いつき、延長十回、美濃の適時打でサヨナラ勝ちしました。

 熱戦の様子を写真で振り返ります。