【甲子園写真まとめ】高松商(香川)―九州国際大付(福岡)

[PR]

 第104回全国高校野球選手権大会第10日の第2試合は高松商(香川)が九州国際大付(福岡)を2―1で破り、準々決勝進出を決めました。

 両チームとも序盤に1点を奪ったあと、四回に高松商が勝ち越しに成功。その後はどちらも追加点を奪えず、終盤まで1点を争う攻防が続きました。

 熱戦の様子を写真で振り返ります。