全米女子アマ優勝の馬場咲希 一問一答「アメリカに行きたい」

有料記事

[PR]

 ゴルフの全米女子アマチュア選手権で、17歳の馬場咲希(日本ウェルネス高)が優勝した。

 日本勢としては、1985年の服部道子以来、37年ぶり2人目の快挙。14日、米ワシントン州ユニバーシティープレースのチェンバーズベイ(パー73)であったマッチプレー決勝で、モネ・チャン(カナダ)を11アンド9の大差で下した。

 東京都出身の馬場は、父に練習場に連れられ、5歳でクラブを握った。

 「父のゴルフ仲間になってほしいということで、ゴルフを始めた。そこから本格的になった」

 小学3年で初めて試合に出場…

この記事は有料記事です。残り1402文字有料会員になると続きをお読みいただけます。