400万円腕時計は販売4倍に 伊勢丹の営業部長「勢い止まらない」

有料記事

益田暢子
[PR]

 4~6月期の国内総生産(GDP)の実質成長率は年間2・2%増と、3四半期連続でプラス成長となった。個人消費の回復がプラス成長を支えており、特に最近は富裕層の消費意欲の旺盛さが目立つという。

 伊勢丹新宿本店で時計や宝飾品、婦人服などを担当する桜井俊晴・営業部長(48)は、特に富裕層の消費の勢いを「消費増税前の駆け込みの時より、よく売れている。勢いが止まらない」と話す。

 今春以降、高級ブランドの腕時計や宝飾品など高額品の売れ行きが絶好調。同店の売上高は7月まで4カ月連続で「コロナ前」を超え、過去最高を更新した。

 約60ブランドを扱う5階の…

この記事は有料記事です。残り625文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!