混み合うコミケ会場、他人のリュックを見る男を20分尾行したら…

有料記事

遠藤美波
[PR]

 東京・有明の東京ビッグサイトで開かれた国内最大規模の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)」でスリをしたとして、警視庁は、埼玉県所沢市の会社員の男(38)を窃盗容疑で現行犯逮捕し、16日発表した。男は容疑を認め、「混雑している場所で立ち往生している女性がいて、リュックの中の物が盗めそうだと思った」と話しているという。

 捜査3課によると、男は13日午後0時10分ごろ、東京都江東区有明3丁目の東京ビッグサイトで、同人誌の販売ブースの前を歩いていた10代女性が背負ったリュックの中から、現金約2千円やキャッシュカードなどが入った財布を盗んだ疑いがある。

 会場内で警戒中の同課員が、買い物客のリュックに不自然に視線を向ける男を発見。20分ほど尾行したところ、女性の後ろに回り込み、リュックのチャックを開けて財布を抜き取る現場を確認し、その場で逮捕した。女性は被害に気づいていなかったという。

 男は「コミケにブースを出す…

この記事は有料記事です。残り58文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!