窓に巨大トカゲ? 飼い主不在中、警官が捕獲 東京・北区

[PR]

 17日午前7時45分ごろ、東京都北区の共同住宅で、「窓の外側にトカゲか何かがいる」と110番通報があった。警視庁によると、体長1メートルほどのトカゲのような生物が住宅2階の窓の外側に張りついており、駆けつけた警察官らによって同日午前9時半ごろに捕獲された。

 赤羽署によると、捕獲された生物はこの住宅の住人が飼っていたが、旅行で不在中に開いていた窓から外に出たとみられるという。署が住人に連絡を取ったところ、「(署で)預かってほしい」と希望したため、「落とし物」として署内で保管する予定という。

  • commentatorHeader
    吉川ばんび
    (作家・コラムニスト)
    2022年8月17日18時21分 投稿
    【視点】

    我が家でもグリーンイグアナを飼育しているので、この手のニュースを見るたびに他人事ではないのだと気を引き締めています。 大型トカゲなどの爬虫類を飼育する際は、逃げ出さないよう細心の注意を払わなくてはいけませんが、網戸を閉めていても器用に