K―1王者に憧れ体ムキムキ、弱気な心は…九州学院・西嶋投手の1球

有料記事

高橋健人
[PR]

九州学院(熊本)・西嶋貢希(こうき)投手(2年)

 小学生のとき、休み時間にクラスメートとドッジボールで遊んでいた。

 敵陣に球を投げるとき、コートを仕切る線を踏んだ。

 少しおどけただけのつもりだった。

 それを見た数人から「だめじゃん、だめじゃん」と責められた。

 笑って謝れたらよかったと思う。

 でも耐えられず、泣き出してしまった。

 心が強くない。そんな自分が昔からあまり好きではなかった。

 「強くなりたい」

 そう思っていた中学1年のと…

この記事は有料記事です。残り943文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。