甲子園準々決勝、試合開始は午前8時45分に

[PR]

 第104回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社、日本高校野球連盟主催)の大会本部は18日、この日に予定されている準々決勝の第1試合の開始予定時刻を当初の午前8時から45分遅らせる、と発表した。

 阪神甲子園球場周辺は早朝から断続的に雨が降っている。

 大会本部によると、この日の当日券は外野指定席のみ販売される。

 準々決勝は第1試合から愛工大名電(愛知)―仙台育英(宮城)、高松商(香川)―近江(滋賀)、大阪桐蔭―下関国際(山口)、聖光学院(福島)―九州学院(熊本)の4試合が予定されている。